東洋、そして東洋の中の日本伝統を取り上げ
現代的に洗練したデザインに仕上げることにより
大人世代のフォーマルな場面を粋に彩り
若い世代に上品なファッションを提供します。




Cabinet des fees is a brand led by design supervisor Ryoko.
Cabinet des fees means “fairies’ box”.
Stuffed in the box is the crystalized essence of beauty bestowed
upon you by magical fairies.
Fairies live in a magical land between this world and the next.
The tale told by Cabinet des fees is a profound one.
These exquisite hues symbolize the most mysterious moments
in the space between life and death.
May they let others see you for the intelligent
and beautiful woman that you are.

Cabinet des feesは涼子のデザイン監修によるブランドです
それは日本語で『仙女の箱』を意味します、
箱の中には仙女から貴女に贈る美しさの結晶が詰まっています
仙女の住む場所はこの世とあの世の狭間にある仙境
Cabinet des feesが描くのは深淵の物語です
仙女より境界の狭間の最も霊妙な瞬間の色を贈ります
美しく知性的な女性に憧れる貴女の明日が
より一層輝けますよう願いを込めて
私達が目指すのは最高の人の為の最高の物作りです




株式会社吊 :リリューム(英社吊lilieum)
設立年月日 :2015年4月1日
本社所在地 :〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-10
問い合わせ :info@lilieum.mond.jp
代表取締役 :横田涼子
事業内容等 :ジュエリー製造販売・衣装撮影用リース
共同商品開発事業・イベント企画運営・空間演出デザイン

国内外にて和装小物ブランド販売展開『仙女の箱』

■国内販売経歴■
2015/7月東京ビックサイト
2015/7月~東急ハンズ渋谷店1階
2015/8月~京都町屋ギャラリー
2015/9月~江戸川区JR駅ビル改札階
2015/11月東京ビックサイト
2015/12月横浜赤レンガ2階
2015/11月~Village Vangard取扱
2016/7/25東京ビックサイトHMJ
2016/8月~浅草松屋百貨店1階
2016/9月池袋東武百貨店7階出店
2016/10月周年レセプション
2016/12月川越丸広百貨店出店
2017/1月個展・銀座ナイン

現在は特定のご契約の販売店様に卸をしております
お取引についてのお問い合わせは
info@lilieum.mond.jpまでご連絡下さい。

2017/5月よりその他にメーカー直販の通販、
直接物販なども開始致しました。





代表取締役、デザイナー
早稲田大学文学部、表現芸術系専修を卒業
能や歌舞伎、浮世絵に関心が強く、
日本全国またルーツとなるアジア諸国の
重要な拠点を訪ねその文化と心に触れる
2015/4月に株式会社リリュームを取得
2015/6月に仙女の箱『Cabinet des fees』を立ち上げ
ジャパン発の無国籍で新しく
高品質なジュエリーブランド作りをしています